名古屋市周辺で介護職をお探しの方に

介護に興味があって、介護の仕事をしてみたい。
もしくは、資格を持っているのでその資格を生かしたい。

 

一口に介護職といっても色々あります。

 

 

ケアワーカー・介護事務・ケアマネージャー・etc・・・
働く場所によっても仕事内容はガラリと変わってきます。

 

そんな色んな要望にお答えできる介護求人サイトを紹介!

 

名古屋周辺の方だけでなく、全国に対応。

 

管理人も介護従事者です!興味のある方はコチラを⇒管理人の老健奮闘日記


お勧め介護職求人サイトを徹底比較!!


MCー介護のお仕事なら理想の仕事をみつけられます。
全国13拠点で年間約60万人をケア
多数の非公開求人からも希望の求人を見つけられます。

勤務地で探す

都道府県別に全国をサポートしているので、働きたい地域ですぐに見つけられます。

施設区分で探す

さまざまな施設をそれぞれに区分してあるので、希望の施設が簡単にピンボイントで検索できます。

仕事内容で探す

ホームヘルパー、社会福祉士、介護福祉士、社会福祉主事(ケースワーカー)、介護事務、理学療法士、
作業療法士と職種別に区分してあり、自分の持っている資格等と照らし合わせて探すことが容易です。

沿線で探す

JRを始め、私鉄等も非常に細かく記載されているので、働きたい範囲を見極めるのにも役立ちます。

 

登録のメリット

・プロによるキャリアコンサルティングが受けられる。
・希望する職場の実際を知る事が出来る。
・手間のかかる面倒な作業は全部代行してくれる。
・充実のアフターサービスが受けられる。
・就職お祝金制度がある。
・登録し会員になるとサイト上に載せていない非公開求人も見る事が出来る。

 

簡単に会員登録できるので、気軽に試してみて下さい。登録料等の費用は一切かかりません。
すでに勤務中の方でも、学生の方でも登録可能です。
他の派遣会社、紹介会社に登録されていても登録出来ます。

↓MC─介護で就職先を探す↓

 


 


ベネッセMCMでは、多くの方のそれぞれにあった看護師、介護士の
お仕事を紹介できるようにサポート。

大きく分けて四つのエリアからあり、そこから探すことが出来る

1・関東エリア
  東京23区、東京23区以外、神奈川、埼玉、千葉、その他
2・関西エリア
  大阪、兵庫、その他
3・東海エリア
  名古屋、その他
4・その他のエリア
  上記以外のエリア
と、細かく区分されているので自分が希望する勤務地を探すのにとても分かりやすくなっています。
そこからさらに、
仕事内容、勤務先名、業態、勤務地、最寄駅、給与、勤務時間、
勤務日、勤務日数、交通費支給の有無、必要な資格、必要なスキル、
福利厚生、お仕事NO、当社担当者等
非常に探しやすく区分してあるので、知りたい情報が一目で探せます。

希望する仕事(職種)からも探すことが出来る

1・正社員の仕事
  正社員として安定して介護職のキャリアを積んでいきたいと考えている方。
  特養、老健、有料など施設形態や身に付くスキルから選べます。
2・看護助手の仕事
  「病院で働きたい」「もっとスキルアップしたい」など
   転職を考えている方におすすめです。
  「介護、医療系の資格がない」「看護助手の経験がない」
   方も応募可能です。
3・有料老人ホームの仕事
  大手企業が運営する有料老人ホームを紹介します。
  待遇、福利厚生、研修制度も充実。
  正社員、派遣、アルバイトと多様な働き方に対応。
4・主婦でも安心の仕事
  週3日、ブランク復帰、経験浅、土日休みなど勤務地によっては、
  シフトや勤務時間の相談にも対応。
5・専門スキルが磨ける仕事

  特養、老健、有料、デイ、訪問、グループホームなど施設形態によって様々です。
  コミュニケーション能力、リハビリ系の知識、
  認知症関連等の経験が積める施設も探せます。
6・正社員登用ありの派遣の仕事
  まず派遣で勤務してから就職の判断をしたいと考えている方に
  ミスマッチのない就職を実現できる職場を紹介します。

エントリーは無料です。

・ホームページよりエントリー (24時間対応)
・モバイルよりエントリー (24時間対応)
・電話よりエントリー (通話料無料)
   ↓
   登録
   ↓
   登録完了
   ↓
   仕事の紹介

すぐに仕事をお考えでなくても、一度登録いただければ随時紹介や相談が出来ます。
ベネッセMCMが他と違うのは、求職している人に直接会ってしか伝えられないこと、
感じ取れないことが、あると考え、
東京本社、西日本事業所、東海事業所を始め、各地で、社外登録会を実施していることです。
まずは、お気軽にエントリーしてみて下さい。

↓ベネッセMCMで就職先を探す↓

 

 

 

現役介護従事者より偉そうな一言を・・・。

介護職に就くのに必要な心構え 1

 

介護職に就くのに、必要な心構えを僕なりにお伝えしたいと思います。

 

「覚悟」というと少し大げさかもしれませんが・・・。

 

介護の仕事というと3K、4Kと言われ仕事がきつい、汚い、給料安い、危険。
そして、離職率が高い。

 

など、ネガティブなイメージが先行してしまいます。

 

そうなるとその職に就くというのは、やはり「覚悟」が必要でしょうか。

 

いや、悲壮感満載な「覚悟」」でなく、「心構え」としてとらえていきたいです。

 

介護職は、活字や知識、技術を学ぶだけでなく、人と人のつながりであり、

 

おたがいを理解し、コミュニケーションをとることがとても大切だと思います。

 

人を学ぶ。老いることによる変化を学ぶ。その人を受け入れ、寄り添う。

 

家族を思う心で接する。笑顔を絶やさない。

 

自分が試される場でもあると僕は考えています。

 

実際に働きたいと思う福祉施設等で、説明会に参加したり、現場の見学をさけてもらうのも

 

「心構え」ができる一つの方法ですね。

 

 

介護職に就くのに必要な心構え 2

 

二つ目の心構えとして、介護職に就くのにあたり一番大切だと言えるのは「相手への思いやりと気遣い」ではないでしょうか。

 

では、職に就く際資格は必要でしょうか。

 

資格がなくても介護の仕事に就くことはできます。

 

ですが、せめて介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格は取得しておいた方がよいでしょう。

 

介護に必要な知識、食事や入浴介助などの技術が取得できます。

 

そして、給与面や雇用形態も有資格者の方が優遇されるケースが多いです。

 

未経験で仕事に就いた場合、真っ先にぶつかる壁は自分の技術の未熟さと、知識のなさからです。

 

なので、研修講座を通して介護職に就く為の心構えや、技術、知識を身に付けることが重要です。

 

介護をしながら覚えるというのもありますが、介護を受ける側からしてみても自分が練習台になるという事に不安を感じる方も少なくないようです。

 

そして、人間関係がうまくいくように、ある程度の対話術を磨くのも良いですね。

 

ハローワーク高松で行われたセミナーで社会福祉法人松寿会の緋田恵美副施設長は介護職に就くにあたっての心構えなどについての講演で

 

「介護の現場では清潔な身なりと、相手を思いやる細かな気遣いができる人材が求められている」と強調し、

 

「介護は専門的な知識や技術が必要で、資格取得が望ましい」とアドバイスしたとあります。

 

介護の仕事はやりがいもあり、今の日本は高齢化社会が進み、さらに需要が増えてきています。

 

最後にこんな記事もあります。

 

介護の仕事に就く時の心構えとして

 

  1・自分自身と向き合う

 

    介護の仕事はやりがい、生きがいを感じることが出来る仕事だが、

 

    受け止め方に差があり、周りから反対されることもある。

 

    「職場実習」「職場見学」等を通して自分自身で決めること。

 

  2・ストレス解消法を準備しておくこと

 

    介護の仕事は人と向き合う仕事。

 

    思わぬトラブルや何気ない一言で傷つくことも多い。

 

    そこで4つ以上のストレス解消法を持つようにしよう。

 

    スポーツ、カラオケ、音楽を聴く、適量の飲酒、買い物等。

 

    また先輩、友達、両親等身近に悩みを聞いてくれる人を大切にしよう。

 

こんな側面からの心構えもしておくと良いですね。

更新履歴


このページの先頭へ戻る